本文へ移動

名古屋大学 医学部医学科

丹羽 公輝さん(東海高校)

受講科目:数・物

「SEAと乗り越えた受験」

私がSEAに入ったのは、中学受験を終えてすぐの3月からでした。緊張した入塾試験を終え、無事入塾できた時はとても安心したことを今でも覚えています。中学の3年間、私は数学を受けていたのですが、多くの先生やATさんのおかげで数学の力を伸ばすことが出来ました。そして高校1年になると本格的に受験を視野に入れた勉強が始まりました。しかしそれまでのSEAの授業のおかげで数学で苦労することはありませんでした。高校2年になると物理の授業が始まり物理数学派である岩魚先生の数学的視点から物理の本質に迫る授業を受けどんどん物理への理解が深まっていきました。私にとってSEAの一番の魅力はアットホームな雰囲気であり、親身に相談に乗ってくれる先生や、お互いに切磋琢磨しまた時には支え合うような仲間が沢山いることだと思います。高3最後の学校の実力テストが悲惨な結果に終わり不安を感じていた頃、友人にSEAのブース式自習室に誘われ、自宅派だった私はSEAのブースに通うようになりました。そしてそのブースでお互いに励まし合いながら受験を乗り越えていく、かけがいのない仲間を得ることが出来ました。また、センター試験を失敗してしまい受験校を変えようとした時、今西さんに後押ししていただき名古屋大学を受ける決意ができました。もし、SEAに通っていなかったらこのセンター得点で名古屋大学を受けることももちろん受かることも無かったと思います。SEAと共に過ごした6年間はつらいこともうれしいこともたくさんありましたが、それが合格に繋がったと確信しています。6年間ありがとうございました。

TOPへ戻る