本文へ移動

東京大学理科一類

井上 聡士さん(東海高校)

受講科目:数・物

 僕が受験を意識し始めたのは、高3になってからで、それまでは部活をメインに週に2コマ、数学と物理をとっているだけでした。高3に入っても主に数学と物化を勉強し、帰国子女で、元々成績が良かった英語や東海OB林修の教えにより早々に諦めた国語は殆ど勉強しませんでした。数学に関しても、SEAのテキスト、学校で配布された教材と、夏のテストゼミで急降下して危機感を抱き、やり始めた東大の過去問以外はやらなかったが、物理は志望大学以外の過去問を解いたり、問題集を数冊は解いた。(結局最後まで熱力学は苦手だったが)ただ、本番、物理1ページ丸ごと飛ばしてしまい、10点程失ってしまったのは痛恨のミスであった。僕はたいして勉強もせずに受かってしまったものの、問題文は見落とさない、読み間違えない、そして僕のこの体験談をけして参考にしないようにとだけは、アドバイスしておきたい。



TOPへ戻る