本文へ移動

名古屋市立大学医学部

古山 拓人さん(東海高校)

受講科目:数・英・物・化

僕の受験勉強を反省した中で、やってよかった事、やっとけばよかった事をまとめたいと思います。
☆やってよかった事
•コロナ休校期間中に国語センターの過去問をやっておいた→センターのコツを早いうちから掴んでおく事で、直前期に共通テスト国語対策に割く時間を減らせた。
•数学に多くの勉強時間を割いた(共通前以外)→名大や名市大は数学が合否をわける主な要因なので、基本〜標準問題を間違えないよう演習量を積んでおいたのが本番で生きた。
☆やっておけばよかった事
•英語を高2までに基礎固めしておきたかった→僕は高3になってからSEAで英語を受講しなんとか間に合わせましたが、余裕を持ってやっておくとよかったなと思う。
•範囲を勝手に限定しない→自分で試験の範囲を決めてしまうのは、一番やっては行けないことだと思った。いかなる状況も考慮しながら、試験に臨むのが望ましいと思う
☆最後に
中2から5年間指導していただいた先生方、今西さん、スタッフの方々には感謝の念に堪えません。本当にお世話になりました。



TOPへ戻る