本文へ移動

京都大学 教育学部

寺澤 奈那さん(南山高校女子部)

受講科目:数・英・物・化

私はお世辞にも頭が良いと言えない生徒でした。勉強をサボってきたことでいつの間にか数学が苦手科目になり、問題を見てもいったい何から始めていいのか手が動かず、物理は岩魚先生の授業がさっぱり理解できず、案の定、高3前の進級復習テストで下のクラスに落ちました。当時はただ焦り、何も分かっていないまま、難しい問題に体当たりしていた気がします。SEAは授業も難しく、周りもとても優秀なので、出来ないと自分に焦り、自分の限界を低くみてしまうことが有るかも知れません。実はSEAの授業は確かに難しいですが、難しいだけでなく、一問一問がとても考えられていて、しっかりしているので、一回目で解けなくても解き直しをしてその都度理解するようにしていけば必ず身になると思います。私もさっぱり意味が分からなかった物理が、一から丁寧にゆっくり理解し直したことで、体系的に納得できるようになりました。ずっとダメダメだった私がこうして第一志望に合格できたのは、出来ない自分を認めて、自分のレベルで頑張ってきたからだと思います。初歩的な質問でも、何度も丁寧に教えて下さった岩魚先生、いつも出来の悪いテストゼミに毎回アドバイスを下さった内藤先生、本当にありがとうございました。
 受験は不安がいっぱいで最後までわかりません。受験生はみんなそうですから自分を信じて焦らず自分のレベルで頑張って下さい。サポートして下さったSEAのスタッフや先生方、そして友人達ありがとうございました。

TOPへ戻る