本文へ移動

名古屋市立大学 医学部

高木 豊大さん(東海高校)

受講科目:数

私は現役の時に名古屋市立大学を受験して不合格となり、一年後の今年、再び名古屋市立大学を受験し合格することが出来ました。私が本格的に受験勉強を始めたのは、高3の春で、苦手科目であった数学に特に力を入れていました。しかし、思うように克服できず、また理科の対策も十分行わないまま本番を迎え不合格となりました。この経験をもとに予備校では各科目にかける時間の割合を特に意識し徐々に力をつけることができました。最後まで数学は苦手でしたが私大で上位合格したことで他教科によって数学の失点を十分補えるという自信を持って本番に臨むことが出来ました。最後に、一年余分にかかりましたが、SEAでテストゼミや講習を担当された講師の方々、支えて下さったスタッフの方々には大変お世話になり、合格することが出来ました。4年間ありがとうございました。

TOPへ戻る